はじめに【ベルメウスの時代 Vol.1】

私がスピリチュアルな仕事に関わるきっかけとなる、初めてチャネリングをしたときからの記録を書籍にまとめた原点となる一冊です。ここからすべてが始まりました。

加筆しながら公開いたします。

 

*****************************************************************************

 

「あなたの光が宇宙を満たす時、そこに幸福が訪れるでしょう」

私が初めて啓示を受けた時の言葉でした……。

 

 はじめに

 

 皆さんは日々生きてゆく中で、何を心の支えにしていらっしゃるでしょうか。家族、仕事、恋人、友人、思想、行動、宗教、そして神……。

 色々な基準によって、色々な考え方の中で毎日を送られている事でしょう。

 

 それでは、皆さんは一度でもこう考えられた事がおありでしょうか。

 

 「私たちは死ぬとどうなるのでしょう?魂の存在の有無は?成仏はありえるのかしら?また、天国と地獄はどうなっているのだろう?本当に存在しているのだろうか?」

 

 誰でも一生に何度かは、この様な問いかけをする事でしょう。

 また、私は運が悪い。

 生まれ合わせが良くない。

 先祖が祟っている。方角が悪い……等々。

 この様なセリフも、しばしば聞かれる事です。

 

 それでは、これらの疑問に誰が答えられるのでしょうか。

 僧侶?…牧師?…霊媒師?…それとも、神?…でしょうか。

 

 これから私が皆様にお話する事は、皆様が一度でも考え、欲したこれらの質問、問いかけに対し明確なる解答となるはずです。

 

 これから記す内容は、「チャネリング」によるものです。

 宇宙の真理と生命の原則に導かれた、まったく新しい人間学になるかも知れません。

 なぜ「チャネリング」なのか?ということは、読み進んで行かれるうちに、自然にご理解戴けるものと思います。

 

 これらのチャネリングと自然の法則は、けっして宗教的なものではないので、宗教思想をお持ちの方も冷静にご理解いただけるものと信じています。

 なによりも、気楽に、先入観なくお読み戴き、宇宙の真理の一端を覗いて、何故、今宇宙からのチャネリングが必要なのか。

 何故、人々は運命の真理を知ったほうがよいか。そして、その事が皆様の心の安定の基礎となり、心の安定こそが幸福な人生への基礎となることをご確認いただけば幸いです。

 

 今、新しい時代の予感が、あちこちで囁かれています。そして新たに、人類を導く指標がたくさん示され始めました。

 

 人生の、そして社会の、新たなる指標を創って行くのは他ならぬ、皆さん自身です。

 

 これから、あなた自身もご存知ない自分、そして、神秘の“スピリチュアルへの旅路”へ皆さんと共に出発したいと思います。

 それにより、皆さん自身が気付かなかった真実をお知りいただき、素晴らしき人生を見出して戴きたいと思います。

 この一冊が皆様の心を開発するキーワードになる事を願ってやみません。

 

これから配信する「コンテンツ」:目次

 

第一章   魂への旅 ―オーラの根源―

1 知っていると大切なこと

2 霊の構造=オーラ・システム

            〝霊〟は存在する!?

            霊とは「生体エネルギー」のこと

            生体エネルギーの発生

            一人の人間には「多くの生体エネルギーが合体」している

3 転生輪廻の法則

            人間は「人間以外のもの」に転生輪廻しない

            過去の〝業〟は人間の弱点から発する

4 物質世界における生命の大原則

            あなたは誰の生まれ代わりですか?

            命の周波数の謎

            生体エネルギーの寿命はほぼ永久です

5 生体エネルギーと肉体の関り

            人間の生命の起源は宇宙の発生と共にある

            すべての物質にはエネルギーが存在する

            生体エネルギーは周波数が同じ時転生輪廻する

            生体エネルギーは魂の遺伝子です

6 生体エネルギー特質

①    周波数

生体エネルギーの周波数は電波と同じ!?

守護霊の正体は自分の生体エネルギー

ホントに御先祖様は合体するの?

②    周波数と肉体の関連

霊現象で病気が起こる!?

周波数の変調が健康を害する!?

生体エネルギーはショートする

その男性に何が起こったか?

ドライバーに起こった不思議な事故

霊は〝取り憑く〟か!?

周波数の一致は成仏を意味する

③    生体エネルギーの意識

生体エネルギーに意識はある

人間は肉体を必要としなくなる

生体エネルギーは自分の名前を知らない!?

生体エネルギーの記憶は強い感情によって記録される

怒りは喜びよりも強い

生体エネルギーは成長する

過去の生体エネルギーを救うのはあなたです

④    生体エネルギーの存在場所

「霊界はあるのですか?」

人間は死んでも地球上にいる

生体エネルギーが離れて初めて死といえる

人間は地獄へはいかない

 7 心、その存在

心とは〝光の人類〟の思考である

人間の心は肉体によって左右される

 8 過去・現在・未来

            生体エネルギーは人間性を司る

            心の開発は個性の発見である

            あなたは生体エネルギーの救世主

            あなたの行為が供養につながる

            未来はあなたの手の中にある

            「人生は充実していますか?」

 

第二章   宇宙への旅 ―宇宙転生―

 1 人類の宇宙的発展段階

    宇宙にはいろいろな生命がいる

    宇宙というごった煮のスープから生命が誕生する

    生命は完成に向かって進化する

    人類進化の9つのレベルとは

    人類の3大区分

 2 地球人類位置

    人類の進化には成熟が必要

    人間にとって大切なものを知る時

 3 生命の究極

    〝光〟の意味するもの

 4 〝光の人類〟心ふたたび

    心と肉体

    超能力の源は宇宙エネルギー

    地球人の休息

    完成期の休息「無の境地」とは?

    人を殺すことは自分の死を意味する

    テレパシー能力

    〝光の人類〟完成期の心

    心の五原則

    環境破壊は〝心〟に反する

    〝第六感〟は心に通ずる

 5 宇宙転生

    進化の仕組

    宗教の発生、そして超能力へ

    そして“光の人類”へ

    死の定義

    移住と進化

    進化は新しき始まり

    未来の人類の為に