気持ちが伝わる「供養」の仕方!【ベルメウスの時代 Vol.23】

あなたの行為が供養につながる

 

 あなたがもし、肉体を持っていたとき非常に精練潔白な性格の持ち主だったとしましょう。そのあなたが転生輪廻したとき、その合体先の人が極悪非道な犯罪者だったらどんな気持ちになるでしょう。

 きっと嫌な気分のオーラを感じてしまうのではないでしょうか。

 原則的に前世の記憶すべてを持って転生するわけではないのですが、そんなあなたの生体エネルギーは本質的に精練潔白なオーラである可能性が高いわけですから、犯罪者に合体してしまった場合、幸福な気持ちになりにくいことは想像できると思います。

 でも合体し、転生輪廻している生体エネルギーの主体は、肉体を持つ「現在生きている人」ですから、その行動は今生きているに任せるしかありません。

 

 ここに「供養」の本質があります。

 宗教などで行われる「供養」として祭壇などに供物を捧げるのも決して悪いことではありませんし、相手を思い出し、懐かしむというような意味ではやらないよりは気持ちの上では良いとは言えるでしょう。

 でも本質的な「供養」という意味では、必ずしも祭壇などは必要ではありません。

 

 ここからが大切です。

 あなた自身には過去に生存していた人々の生体エネルギーが数多く合体しています。

 あなたは「直接、生体エネルギーに影響すること」が出来るのです。

 自分に転生輪廻し合体している生体エネルギーに作用し影響する方法は、あなた自身の日常の行動と考え方なのです。

 

 水を飲むこと、おいしい食事をすること、自分の仕事をまっとうすること、楽しい人生を歩むこと、その他諸々の行動、思考のすべてが、あなたに合体しているエネルギーの「供養」になっています。

 つまり、簡単に言えば自分に合体している生体エネルギーを常に意識して、判断や行動をすることが大切! というわけです。

 

 供養の本質は、自分の血が繋がった先祖だけを想うのではなく、たとえ血が繋がっていなくても、縁あって(周波数が合って)自分に合体した過去の人々の生体エネルギーに「今、生きている感覚や満足感を感じてもらうこと」が最も有効な「供養」ということになります。

 

 反面、今のあなたが不幸だと「過去のエネルギーも不幸」な感覚を感じ続けます。これではつまらないと思います。

 あなたの「今」が、過去のエネルギーに大きな影響を与えているということですから、日々の考え方と行動が大切! ということになります。

 

 如何ですか。

 過去と現在の魂のつながりが何となくわかっていただけたのではないかと思います。

 

 次に、現在と未来についてお話しします。

 

未来はあなたの手の中に

 

 現在、肉体を持って生きている皆さんは、生体エネルギーの未来に対しても大きな影響を与えます。

 肉体を持って生きている人間は、先のように過去の生体エネルギーに対して大きな影響を与えています。

 現在の地球上に、約60億人という人類が生存している計算ですが、生体エネルギーの人数に至っては、合体しているものしていないものを含め、その何億倍になるか、いや、何百、何十億倍になるかもわからない程、存在していることは容易に想像出来るでしょう。ですから、その影響は計り知れないものがあるのです。

 

 自然のシステム上、これだけ「多くの意識」を皆さんは、管理をしています。

 

 そして、過去だけでなく、未来に対しても同じように影響します。

 

 生きている人間もそう遠くない未来に肉体を失うのは自然界の摂理ですが、そのときあなたの肉体を司っていた生体エネルギーのメイン・コントローラーも当然のごとく肉体を離れ、一エネルギーとして転生輪廻を待ちます。

 

 過去から何回と転生輪廻を重ねてきた生体エネルギーは、最初に自分がメイン・コントローラーであった時の肉体の記憶を持ち続けるわけではではありませんから、その記憶の多くは曖昧となり、次の肉体に合体し、多くの生体エネルギーと同化し、新たな経験、思考を経験してゆくのですが、転生輪廻を次々繰り返してゆく中で、肉体を持つ人間の思考や行動に影響を受け、次第に生体エネルギーとしての別の感覚を持っていくことになります。

 

 ですから過去・現在と引き継いだエネルギーを今の時代に「あまり幸福でないオーラ」にしたくはないと思います。

 あなたの行動が、今あなたがコントロールしている生体エネルギーのオーラを育み、あなたの肉体が消滅するときにそれらを未来に引き継ぐという、命のランナーは永遠に続いてゆき、あなたもその中の一人だという意識で生活をしていただくのが良いのだとチャネリングは教えてくれました。

 

 そして宇宙的、「ある作用」によって、メイン・コントローラーと合体している生体エネルギーのバランスが変化し、人間の新たな進化が成し遂げられることもあります。

 この宇宙的壮大な進化については、後の章で詳しく解説していくことにしますが、生命には地球上だけで終わらない大きな宇宙的ドラマがあるということをお伝えしておきましょう。

 

 特に地球上の人間の転生輪廻は、このようなメカニズムを持っていますから、肉体を失うまでの生き方、行動、考え方が次世代に大きな影響を与えることがおわかりになるでしょう。